女性専用

キャッシングリボの種類いろいろ

ある時突然まとまったお金が必要になる事、人間であれば誰しもそのような状況が存在するのですが、そのような時にキャッシングと言うサービスはとても便利です。
基本的に返済方法さえ把握しておけばキャッシングを気軽に利用する事ができますし、何よりも今では様々な返済の仕方があるので、自分で選択する事ができるのです。
では、実際にどのような返済方法があるのかと言う事をお話していきます。

一昔前のキャッシングといえば、主に一括か分割と言った2種類の返済方法しか存在しなかったのですが、今ではリボルビングと言う方法も増えているのです。
一括と分割は文字の通り、返済を一度で済ますか複数に分けるかと言う事なのですが、リボルビングにはその中でも数種類の返済の仕方が含まれています。
リボルビングの種類とは、毎月決められた一定の額を返済していく定額方式・借入時に決めておいた率を基準に返済額を決めていく定率方式・そして残高によって段階を分け、借入残高の金額をその段階に照らし合わせて返済額を決める残高スライド方式が存在するのです。

これらの3つからリボの種類は成り立っており、自分に最も適した返済方法を見つけていく事で、気軽に返済する事が可能なのです。
定額方式であれば、残高の利息に伴って月々の支払い額が変動する物と利息と元金を合計した額を一定間支払う方法が存在するのですが、これもまた利用者の自由で選ぶ事が可能なのです。
これに対して、最初に決められた率が残高に適合して、その率から割り出される返済額を支払っていくのが定率方式なのですが、この中でも更に細かい定率の種類が実在するのです。
そして、先ほど説明した定額と定率を残高に照らす事によって返済額を決めていくのが残高スライド方式であって、最も分かりやすい物なのです。
このようにキャッシングリボの中でも大きく分ければ3種類の返済方法が存在し、これらの中から自分がどの返済方法が最も合っているのか、考えておく必要があるのです。

このページの先頭へ